理科教育のゼミナール

弘前大学 教育学部 理科教育

理科教育のゼミナールでは、物理学・化学・生物学・地学・理科教育についてそれぞれ専門のスタッフがいることを特色としており自然科学を幅広く基礎から学ぶことができます。

理科教育のゼミナールに所属できるコース・専修の学生

学校教育教員養成課程・初等中等教育専攻・小学校コースまたは中学校コース・理科専修

概要

弘前大学 教育学部 理科教育 実験

自然科学の知識を子どもたちや社会に正しく伝える

現在,社会における科学技術の重要性はますます高まっており,自然科学の知識を子どもたちあるいは社会に正しく伝えることのできる人材が求められています。

理科教育では,物理学・化学・生物学・地学・理科教育についてそれぞれ専門のスタッフがいることを特色としており,自然科学を幅広く基礎から学ぶことができます。高等学校で履修しなかった科目についても,大学でしっかり勉強すればカバーすることは十分可能です。さらにさまざまな実験や野外実習を通して実践力を身につけ,卒業研究では各分野に分かれてより専門的な学習や研究を行うことができます。
本教育のゼミナールで身につける自然科学の体系的な知識や考え方は,「子どもたちに理科の楽しさを伝えられる教員」や「科学的な知識をもって社会に貢献できる人間」をめざす上で大きな力になるはずです。

弘前大学 教育学部 理科教育 授業
弘前大学 教育学部 理科教育 植生調査
弘前大学 教育学部 理科教育 湖沼調査

卒業所要単位で取得可能な教員免許状

小学校コース選択
  • 小学校教諭一種免許状
中学校コース選択
  • 中学校教諭一種免許状(理科)
  • 高等学校教諭一種免許状(理科)

おもな出身高等学校

青森県
  • 青森県立青森南高等学校
  • 青森県立弘前高等学校
  • 青森県立弘前中央高等学校
  • 青森県立弘前南高等学校
  • 青森県立五所川原高等学校
  • 青森県立八戸北高等学校
秋田県
  • 秋田県立秋田南高等学校
  • 秋田県立大館鳳鳴高等学校
  • 秋田県立能代高等学校
山形県
  • 山形県立米沢興譲館高等学校
北海道
  • 北海道札幌新川高等学校
  • 北海道帯広柏葉高等学校
  • 市立函館高等学校
  • 北海道函館中部高等学校
新潟県
  • 新潟県立新発田南高等学校
  • 新潟県立長岡高等学校
埼玉県
  • 川越東高等学校
東京都
  • 佼成学園高等学校
  • 東京都立日野台高等学校

ゼミのおもな研究テーマ

弘前大学 教育学部 理科教育 ゼミ
山本 逸郎(物理学)
物理教材の研究,金属・半導体物性
佐藤 松夫(物理学)
理論物理,素粒子物理学,特に超弦理論
長南 幸安(化学)
新しい反応や材料の開発とその応用
島田 透(化学)
分光学,非破壊分析
大高 明史(生物学)
水生生物の分類と生態
岩井 草介(生物学)
分子細胞生物学,細胞内共生
東 徹(理科教育学(物理学))
理科(物理)教育と科学技術史
佐藤 崇之(理科教育学(生物学))
理科教育の理論及び教材開発,環境教育

学生からのメッセージ

弘前大学 教育学部 理科教育 学生

平成23年入学 坂本 唯

私は理科教育のゼミの一番の魅力は,理科に関わる様々な分野を広く学べることだと思います。物理学,化学,生物学,地学,理科教育,理科の教員になるためにはどの分野の知識も必要であり,ここではすべて専門の先生から教えてもらうことができます。

理科教育のゼミでは実験や野外学習の授業も充実しています。私はこの4年間で,実際体験してみることの大切さを学びました。今まで知識でしかなかったものを実際やってみることで,新たな発見や,新たな観点が生まれる。するとさらに理科が面白くなる。理科教師にとって,理科が楽しいと思う気持ちはもっとも重要な要素だと思います。

私は夢を叶え,高校教師となることができました。生徒にも理科の楽しさが伝わるように,学んだことを最大限発揮できるように頑張っています。理科の教員を目指している人,仲間と色々な体験をしたいと思っている人,ぜひ理科教育のゼミで充実した大学生活を過ごしてください。(写真左端)

おもな就職・進学先(過去5年間)

就職先

  • 北海道立高等学校
  • 青森県公立小・中・高等学校
  • 岩手県公立中学校
  • 山形県公立小・中学校
  • 茨城県公立小・中学校
  • 埼玉県公立小・中学校
  • 千葉県公立中学校
  • 東京都公立小学校
  • 神奈川県公立中学校
  • 福井県公立中学校
  • JA北海道
  • JR東日本
  • 市役所・町役場

進学先

  • 弘前大学大学院教育学研究科

関連ページ